ネット写真販売のフォトストアHOME > 写真の販売実績

写真の販売実績

記載の写真販売実績は、すべて数名で運営されている写真館さま、または個人事業主の方の実績です。インターネット販売を利用すれば、少人数だったこれくらい売れています。

少人数だって、これくらい売れてます!

フォトストア 売上推移グラフ

フォトストア ユーザーの多くは、スタッフ数名の小規模な企業さまです。

夫婦とアルバイト店員だけで写真館を経営されていたり、事業継承でお父様と息子さまで経営されていたり、個人事業主として1人で経営をされている方もいらっしゃいます。

しかし、スタッフが多ければ良いということもなさそうです。写真のインターネット販売を活用して、業務を効率化すれば少人数でも売れている実績を右のグラフで紹介させて頂きます。

上のグラフは、スタッフ5名以下の出張写真業者さまの事例ですが、導入から徐々に写真のインターネット販売を拡大している様子がわかります。

導入後10ヶ月経過したところで幼稚園の売上が急激に伸びはじめ、ほぼ同時期にイベント写真の新規受注も拡大させ、さらに売上が伸びているのが分かります。

一方、下のグラフは、これもまたスタッフ5名以下の写真館さまの事例ですが、導入直後からいきなり売上を拡大している様子がわかります。

この写真館さまは、もともと撮影を請け負っていた中学・幼稚園にフォトストアを導入しています。注目していただきたい点は、売上と写真の販売枚数の関係です。

この写真館さまは、インターネット販売の開始と同時に、サービスの付加価値向上を理由に写真の単価を上げています。その結果、10月は写真販売枚数 3,500枚に対し、売上が51万円弱上がっています。(学校系の写真)

ちなみに販売した写真の97.5%がL版です。上手にインターネットの付加価値を価格転化できている良い例といえます。

繰り返しになりますが、これより下に記載の写真販売実績も、すべて数名で運営されている写真館さま、または個人事業主の方の実績です。

ネット販売の王道、マラソン大会はまとまった売上も期待大。

写真のインターネット販売が最初に始まったのはアメリカのマラソン大会のようですが、 スポーツやイベント系でも、マラソン大会の売上は比較的大きいです。ちなみに、これらの各イベントは全て大都市以外で行われたものです。

また、掲載の売上は、売上の大きいものから順に記載しているわけではありません。 全てのマラソン大会が百万単位で売れているかと言えば、そうではないので、 なるべくリアルに伝わるようにこちらで抜粋しています。

マラソン大会 2,560,500 円 3ヶ月間販売
マラソン大会 1,980,700 円 4ヶ月間販売
マラソン大会 464,400 円 1ヶ月間販売
マラソン大会 197,100 円 1ヶ月間販売
町の音楽イベント 489,150 円 1ヶ月間販売
コンサートイベント 337,000 円 1ヶ月間販売
ダンス教室 385,280 円 2ヶ月間販売
地元フラダンスイベント 153,500 円 1ヶ月間販売

学校写真は、安定売上。特に「キッズ」は手堅い!

幼稚園写真は、総じて売上の伸びが良く、安定的な売上を見込める可能性が高いです。 以下に幼稚園3例を記載しておりますが、フォトストアユーザーでも、 幼稚園写真を売っている方が一番多く、この他にもまだまだ実績があります。 また、少年野球や親子コンサートイベントなど、キッズ対象となる写真は、高い売上を記録しています。

また、学校系の写真というくくりでみると、学校系は安定した売上を記録し、スポーツや一般のイベントと比べると 比較的 売上予測を立てやすいといったこともポイントだと思います。

幼稚園1校 複数イベント 944,700 円 3ヶ月間販売
幼稚園1校 複数イベント 407,540 円 3ヶ月間販売
幼稚園1校 複数イベント 1,484,550 円 17ヶ月間販売
少年野球大会 複数チーム 1,008,740 円 3ヶ月間販売
学校系 中学校(修学旅行と1泊校外授業) 730,400 円 2ヶ月間販売
学校系 中学校 268,400 円 1ヶ月間販売
高校 (1泊校外授業) 203,300 円 1ヶ月間販売

1つ1つの売上は10万円前後だけど・・・ニッチをついたニュービジネス!?

マラソン大会の250万円などには、ついつい目が行ってしまいます。

フォトストア ユーザーにも、大きな顧客を数個お持ちの方、またそうでない方もいらっしゃいます。
注目は「吹奏楽部 82,500円」です。

こちらの写真館さまは、これ以外にも大学の卒業パーティーや、地元のお祭りなどニッチなイベントを狙い、1つ1つの売上は10万円未満なのですが、 足し合わせるとマラソン大会に引けを取らない売上です。

店主いわく、「撮影代金を高く設定すると受注の敷居が高くなり、かと言って展示式で販売をしようと思っても手間とお金がかかる。 展示式で売れなかったときのリスクを考えると、手を出せないお仕事だったのが、フォトストアのおかげで受注可能になった」とのことでした。

しかも、最低限の撮影代金は別途もらっているので、1枚も売れなくても問題ないようです。
フォトストア お役に立てているようで うれしい限りです。

地元お祭り 78,500 円 1ヶ月間販売
地元フラダンスイベント 153,500 円 1ヶ月間販売
高校(吹奏楽部) 82,500 円 1ヶ月間販売
高校 (1泊校外授業) 203,300 円 1ヶ月間販売
大学 (卒業パーティー) 87,800 円 2ヶ月間販売
インターネット写真販売フォトストアトップページ
ネット写真販売フォトストア早わかりメニュー フォトストアとは? フォトストアの機能 料金プラン お客様の声と販売事例 よくある質問と答え
幼稚園・保育園の写真ネット販売